再々演!芸術祭参加作品!『真砂女2016』稽古場の様子をお届けします!!


by masajo2014-15
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2016年版『真砂女』
無事に千秋楽を迎えられました。

平日の4ステージでしたが、たくさんのお客様に劇場まで足をお運び頂き、楽しんでいただけました。

これからも劇団朋友は、お客様の琴線にふれる舞台をお届けするべく努力して参ります。
よろしくお願いします。

ありがとうございました!

c0343729_12165767.jpg

# by masajo2014-15 | 2016-11-03 12:16
平成28年度文化庁芸術祭参加!!!

劇団朋友第49回公演

作・瀬戸口 郁
演出・西川 信廣

『真砂女』

波乱の人生を俳句と共にしなやかに生き抜いた女流俳人・鈴木真砂女の半生を綴る…

好評につき再々演決定!
真砂女役に文学座の富沢亜古さん、
真砂女が生涯想いを寄せた柘植役に円企画の井上倫宏さんをお迎えし、
新しく生まれ変わった『真砂女』。
東京で観られるチャンスです!
初演から参加してくださっている真砂女の実娘、文学座の本山可久子さんの語りは必見です!
お見逃しなく~!

10月31日(月)~11月2日(水)
府中の森芸術劇場 ふるさとホール

10月31日(月) 19:00★
11月1日(火) 14:00 19:00★
11月2日(水) 14:00

一般 前売5,500円 当日 6,000円
★夜割 5,000円
学生 2,500円

キャスト

富沢 亜古(文学座)
本山 可久子(文学座)
井上 倫宏(円企画)

小島 敏彦
西海 真理
まきの かずこ
進藤 忠
山口 晴記
石川 惠彩
木野 しのぶ
水野 千夏
今本 洋子
小宮山 徹
渡辺 弘
相馬 聡廣
稲 有寿沙
細田 知栄子
黒田 玲子
本田 玲央
照井 麻未

スタッフ

作・瀬戸口 郁
演出・西川 信廣
美術・朝倉 摂
音楽・上田 亨
照明・礒野 眞也
音響・黒澤 靖博
衣裳・東京衣裳
舞台監督・道場 禎一
制作・夏川 正一
企画製作・劇団朋友
宣伝写真・森田 純典
宣伝美術・株式会社 文伸
協力・鴨川グランドホテル 卯波
文学座 円企画

お申し込み・問い合わせ
劇団朋友 tel 03-6661-1101
fax 03-6661-1105

チケット取り扱い
劇団朋友 03-6661-1101
e+ イープラス(PC・携帯)
http://eplus.jp/
(学生・夜割は劇団のみ取扱)
c0343729_13525104.jpg

# by masajo2014-15 | 2016-11-02 13:49
日曜です。
劇団のある西荻窪には快速は停まりません。
気をつけてください…。045.gif

Chikaです。
昨日はお休みでした。皆、休めたかな?
私は身体のメンテナンスに行ってきました。
疲れがたまっていたのか、リンパマッサージが痛いのなんの…。025.gif
今日はスッキリ、脚の太さが2㎝も細くなりました。(どんだけ浮腫んでたんだ?)

さて、稽古場日記も本日で最後です。
いよいよ明日から本番ですね。
本番に入って、何かご報告することがあったら、本番中も書きますね!
とりあえずは稽古場日記は本日で終わりです。040.gif

今日の日記は、『真砂女』の企画者であり、吉田屋の大旦那・勝男役の小島敏彦です。
並々ならぬ思いを胸に、三度目の東京公演を迎えます。。。

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

2016年10月30日(日)芸術祭参加作品「真砂女」の最終稽古が終わった。

明日から3日間4ステージ、短い期間では有るが無事終演出来れば、初演より実に115ステージを数える事になる。

1993年(平成5年)真砂女さんが大写しになった「銀座の歳暮のポスター」記事の切り抜きを、我がカミさんが見せてくれた。

千葉県鴨川生まれ、87歳、元鴨川の老舗旅館の女将、戦前から恋の俳句一筋の俳人。

“フッ”とこれはお芝居になるのではないかと、千葉県生まれの私としては鴨川の地に思いをはせた時、鴨川の波音までが聞こえてきた気がした。

初めて“卯波”に伺ったとき、小柄で眼鏡をかけた明治生まれの背筋のシャンとしたご婦人が目に入った。
おばあちゃん子の私は直ちに魅了された。
何度か通ってる内、5年ほどして角川から「銀座に生きる」が出版された。
資料をあさればあさるほど、彼女の天衣無縫さ、オーラ、エネルギーの強烈な放出、しっかりと生活に根差した俳句。
寂聴さんは“真砂女さんのどの句にも、人生のドラマが、わずかな句文字のなかに、凝縮している。(中略)どこを切っても血のふきだすドラマなのである”と「人悲します恋をして」の後書き「可愛い怪物」で書いているが全くその通りだ。

この頃、演出を西川さんにお願いし、作家探しと、企画の具体化を図る。
しかし企画は遅々として進まず、作家探しは難航。
それに真砂女さんは、俳句界の最高賞「蛇笏賞」まで貰っている人。
戦前の不倫話はドラマチックだが、俳句の世界ではサクセスストーリーだ。
これではインパクトに欠ける。
コマッタ!である。

2003年(平成15年)3月、真砂女さんが96歳でご逝去。

二年後の2005年(平成17年)2月に本山可久子著「今生のいまが倖せ・・・・」が出版された。
そこには実母と娘との、手に入れたくても入りきれない人生ドラマが有った。
すぐさま演出の西川さんに本を送り、具体的に進める事にした。

2008年(平成20年)正式に瀬戸口郁さんに劇作を依頼。彼は俳優さんだが、数年前から追っかけていたので、何の躊躇もなく西川さんに相談、其れで行こうとなった。

それから2年後の2010年(平成22年)11月10日、俳優座劇場で7ステージの幕を開けた。
生きることへの賛歌を力強く詠った素晴らしい脚本、朝倉摂先生の卓越した舞台装置、西川信廣さんの絶妙なキャスティングと演出、とりわけ真砂女さんの実娘の本山可久子さんが出演して下さると聞いたとき、この作品はすべてがループ(輪)になり、成功すると確信した。
途中からの参加では有ったが、富沢亜古さん、井上倫宏さんがもう一段作品のグレードを上げてくれた事に心よりのお礼を申し上げます。

音楽の上田 亨さん、照明の磯野眞也さん、音響の黒澤靖博さん、そして、常に細かい所に気を使い、私達を支えてくれている舞台監督の道場禎一さん、本当に有難うございました。
これも一重に天国に居る“真砂女さんの求心力のお陰”と深く感謝し、この「真砂女」の益々の発展を皆さんと共に願って行きたいと考えています。

小島敏彦


c0343729_19335252.jpg

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

小島さんが、真砂女さんに出逢ったところからこのお芝居は出発しました。
私たちが、この素敵な作品を111ステージも続けて来られたのは、たくさんの方のお力添えがあったからです。
小島さんの言うように、皆さんに感謝しつつ劇団員一同、全力で本番に向かいましょうね!066.gif

今日は、舞台セットも小道具類も舞台で使うものはすべてトラックに積んだままなので、何もない稽古場での稽古となりました。
(2日空くのは少し不安ですから…。)

c0343729_20074749.jpg


何もないと集中するのは『セリフ』です。
舞台稽古で作家の瀬戸口さんや演出の西川さんのおっしゃった
「言葉の一つ一つの裏にある心情を大切に」
「言葉の持つ強さを信じて」
というお話をもう一度考える機会を持てました。
明日からの本番に向かってホップ、ステップ…、といったところでしょうか?

明日からの本番、
観に来てくださる皆様、一緒に楽しみましょう!
まだ観に行こうか悩んでる皆様、ぜひぜひ、劇場へ足をお運びください!

稽古場日記を読んでくださった皆様、ありがとうございました!

また日記でお目にかかれる日まで…ごきげんよう!!

いつも舞台稽古で写真を撮ってくださるVWAVEの成毛さんから最新の写真を送って頂きました!
特別にお見せしちゃいます053.gif

c0343729_20074997.jpg

c0343729_20075056.jpg

c0343729_20075200.jpg

c0343729_20075376.jpg

c0343729_20075532.jpg

c0343729_20075740.jpg

c0343729_20080086.jpg


どのシーンか、本番で見つけてくださいね~!

056.gifChika056.gif

053.gifオマケの話053.gif
我が劇団があるのは、冒頭にも書きましたが西荻窪。
商店街を越えたところにあります。
この商店街に昔ながらの魚屋さんがあります。
このお店のお二人は、朋友のサポーターさん。
劇団が西荻窪に引っ越した時からずーっと、劇団の応援をしてくださっています。
稽古の行き帰りに声をかけてくださり、お買い物をするとたくさんおまけしてくださったり、毎月ビールの差し入れをくださったり。
そのお店が今月で閉店することになりました。007.gif
稽古の行き帰りに当たり前のように会っていたお二人に、毎日会えなくなるのが残念です。
でも、「これからも劇団は応援するよ!」と言ってくださったので、舞台は観ていただけるようです。
「今月イッパイといったけど、2日ぐらいまではやってるよ」
…なので、「真砂女」と「魚庄」の千秋楽が一緒です。
魚庄さん、ありがとうございました!
c0343729_20080536.jpg

# by masajo2014-15 | 2016-10-30 20:10
アズです!

急激に寒くなりましたね!
でも歩いてたり、電車に乗ると暑くなりますね…
着るものにスゴく困ります。゚(゚´Д`゚)゚。

こういう時に体調を崩してしまうんです…。明日1日休みなので、しっかり休みましょう!

仕込み→一幕場当たり→二幕場当たり→通し稽古→バラシを3日間かけて最終調整をいたしました。

この濃厚な3日間の締めくくりの今日の日記は西海真理に書いてもらいました!

それでは!どーぞ!!

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

府中の森芸術劇場ふるさとホールに移ってきて3日目。

舞台稽古も無事終了しました。
今回は変則でこのあと2日間あいて、本番が始まります。

東京では再々演。

100ステージを越えた大好評の作品。
私は、な、なんと初トライなのです!!

私が尊敬する大先輩の菅原チネ子が演じた、真砂女をこよなく可愛がっていた義母であり、「吉田屋」の大女将の”鈴木マツ”を演じます。
60代~80代近くまでの品格のあるでんとした役です。

私はせっかちで(皆さんご存知ですが)早口で、童顔で・・・・。それが、たいへんな役に挑戦です。
演出を始め皆さんに助言をいただきながら、なんとか少し落ち着いてきました。

劇場に入って、かつらをかぶり、衣裳を着て、その最初に登場する場面で着る着物が、黒地で、ほんとに品格があって、粋で、素敵なんです!!
もうそれだけで嬉しくて、嬉しくて、着付けを手伝ってくれている後輩から、
「まーぼーさん、ホント似合ってますよ」
と言われて、チョー嬉しくて、気も心もしゃんとした気分になりました。

全く違った、今まで経験したことのない役に挑戦するのは大変ですが、とてもとても楽しいです!!
劇団の作品の中でも、私の大好きな作品の中で舞台に立てる幸せを日々味わっています。


チネ子さん、生前たくさん話して下さった、役者魂を持って頑張るよ、そばにいて見守っていて下さいね!

舞台稽古も終わり、演出家の西川信廣さんにも、作家の瀬戸口郁さんにも「今回の座組みらしい新たな真砂女ができ楽しみだ!」とおっしゃっていただけました。

皆さん是非是非、劇場でお会いしましょう!!


c0343729_16570531.jpg


072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

ありがとうございます!

チネさん、見ててくれてると思います。012.gif
maboさんのこと大好きでしたもん。006.gif



この3日間…写真を撮る時間が全く取れず、皆があくせく働いてる姿を撮れませんでした007.gif
それが心残りです…020.gif
本当に濃い3日間でした。

31日にまた仕込んで、気持ちを新たに本番に臨みますよ!
私の役者としての出番は2日目の夜と楽日の2回です!皆さん、要チェック!034.gif(笑)


私の日記アップ担当は今日で終わりです。
『ら・ら・ら』の稽古場&旅日記から続いてやってたので、スゴイ長〜い期間やった気がします(笑)

次に日記で皆様にお会いできるのは…いつかな??

それまで暫しのお別れです。

それでは!!

アズでした!058.gif


# by masajo2014-15 | 2016-10-28 23:51
朝の電車の通勤ラッシュは大変だ( ̄□ ̄;)!!
昨日今日と満員電車に身をゆだね、揉みくちゃになりながらの劇場入りでした。

世の中の朝に通勤、通学人は頑張ってるんですね019.gif
毎日、朝からあの試練を乗り越えていることに、驚きを隠せません。
何かしら電車が満員にならない方法が出来ればいいと本当に願います。

日記担当の052.gifソーマ052.gifです。

本日は劇場入り二日目058.gif
東府中の街は天気もよく、過ごしやすい気候です。
我々「真砂女」の座組は場当たりを2幕から行い、通し稽古を致しました❗

何と作家の瀬戸口さんもいらっしゃり、
数人は作家が来ているという、別の緊張もしたのでは?

そして、本日の日記は客演で柘植役の井上 倫宏さんです001.gif

日記を書くことも快く引き受けて、もらいました。ありがとうございます060.gif

では参りましょう
どうぞ( ゚д゚)ノ004.gif

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

ご無沙汰してます。柘植役の演劇集団 円の井上倫宏です。

小屋入りして二日目、絶賛場当りと通し稽古の二連チャン。
着々と芝居が出来上がってきています。

ところが・・・・わたくし、本日の通し稽古でセリフが出なくなるという事故、といいますか、とちりをやらかしました。


042.gif008.gif042.gif008.gif042.gif008.gif042.gif008.gif042.gif008.gif


というわけで、日記の筆がちっとも進まず、この辺で失礼・・・・
といいながらも、劇場近くの店でみんなと飲んでいるわたし。

ああああ、成長ないなあ~

ああ、明日こそ。

頑張ります。ご期待くださいませ。

c0343729_17295127.jpg


072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

ありがとうございました001.gif

本番中にセリフが出てこないと頭の中が
ごちゃまんかい(ぐちゃぐちゃ←倉田のセリフより)の真っ白になるんてますよ。
そして、僕も経験があります……自分も本人も相手役も大変な思いをしますよね(汗)

明日こそはですね072.gif

お店で呑んでるとありましたが、僕も
そこにご一緒させてもらってます。

皆の話を聞きながら、遠慮がちに日記を書いている姿に感謝感謝です。

c0343729_17295542.jpg

劇場風景

ダメだし、舞台セット、レオ君と先輩の秘密の現場、音声ガイドチームの一枚004.gif

舞台を創るには本当に多くの人が関わっています。
劇団員はもちろん、サポーター、外部スタッフの方々、舞台の題材に関係のある方々、etc.

皆さん、本当にありがとうございます029.gif
そして楽日までよろしくお願いします。

ソーマの担当は今回は今日で終わりです。
またお会いできる日まで006.gif

劇団朋友公演「真砂女」
10月31日から本番。
劇場で会えることを楽しみにしています。


明日も頑張ろっと✨
052.gifソーマ052.gif
# by masajo2014-15 | 2016-10-27 22:51
「やっちゃ場で派手で陽気で天高し」 鈴木真砂女

空気の澄んだ綺麗な青空が広がるなか、やってまいりました府中の森芸術劇場ふるさとホール!!

今日からこちらの会場で舞台を使って稽古を重ね、31日に本番を迎えます!

仕込み班は朝早くから勢揃い006.gif
昨日、山梨倉庫から運んできたセットをみんなで運び込みました。

約一年ぶりに再開した「真砂女」の舞台装置!
色とりどりの回り舞台です016.gif

大きな空間が美しい照明で光り072.gif、切ない音色が鳴り響き060.gif
そんな舞台の上でも後ろでも、そして客席やロビーでも!キャストもスタッフも縦横無尽に駆け回っております006.gif
c0343729_08184879.jpg

この装置を使って、どんなお話をお観せ出来るか、
劇団朋友の全員野球で挑む「真砂女」
皆様お楽しみに~!

さて!
本日の日記は、柘植和子役のまきのかずこさんです~012.gif

先日の日記で稽古場ピクニックの様子をお届けしましたね!
大先輩のとっても可愛らしい姿を皆様にもお見せ出来て嬉しく思います016.gif053.gif
亜古さんは「別役実みたい!」と仰ってましたよ003.gif
2幕に登場のかずこさんは今日は出番がありませんでしたが、舞台を見て何を想うのか…

ではかずこさん!よろしくお願いします~!!!
c0343729_17194119.jpg

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif
真砂女が生涯愛して止まなかった[柘植さん053.gif]の妻[和子]役の053.gifまきのかずこです053.gif

本日稽古は西荻アトリエから本舞台に変わりました♪

私は今日は出番がなかったので 楽屋の化粧前を作ったり、観に来て下さるお客様の名簿を作ったりしました♪

私がそんな事をしている間に今日の出演者がメイクをしたり衣裳に着替えたりしています…

それを見ながら私も段々緊張してきました!
悪い緊張感ではありません、いよいよ三回目の東京公演が始まるのだな~と嬉しいドキドキ感です012.gif

場当たり稽古が始まり、久しぶりに 客席に座りセットを見て 皆の稽古姿を見て スタッフの動きを見て、明日から私もこの舞台に立つんだなあ!と本当に嬉しくなりました♪

一回目より二回目、そして三回目の《真砂女》は最高の東京公演になるに違いありません001.gif
皆様楽しみにしていて下さいませ(*^^*)

この日記を書いていてふっと先に逝ってしまったチネ子さんを思い出しました。
最初の東京公演の時に
「かずこにあげるから舞台で使いなさい」と口紅を頂いていたのを思い出しました。

明日はその口紅を少しだけ塗って[柘植和子]を演ります♪

最後までダメ出しをくれたチネ子さん!
明日も見ていて下さいね012.gif
又ダメ出し沢山下さいね

それでは皆様!
府中の舞台と客席でお逢い出来る事を楽しみにしております♪

053.gifまきのかずこ053.gif


072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

ありがとうございました!

チネ子さん!皆を見守っていて下さいね!


私の担当は、今日でお仕舞いです。
最後まで読んで下さり本当にありがとうございました!

「真砂女」は、31日の本番に向けて更に高みを目指します!

明日も頑張るぞ~!


編集者役、細田知栄子でした058.gif
# by masajo2014-15 | 2016-10-27 07:47
稽古最終日。
とうとうこの日が来てしまいましたね!

部屋の寒さにチョット危機感を感じ、暖房器具を出さねば!と思いつつ出せてない…そんな私、アズが本日の日記をお送りいたします。036.gif


最終日の今日、
「おはようございまーす」と稽古場に入ってみると、なんだか人口密度が…

実は『真砂女』の舞台装置たちを取りに、演出部のメンバーと若手数人が山梨の倉庫に行ってた為、いつもより稽古場が寂しい感じに。

演出部が不在!?
転換どうするの?!
と、疑問符を浮かべている方!

答えは今日の小宮山徹の日記を読んでいただけると分かります034.gif

それでは小宮山さん、どーーぞ!!

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

今日は、いよいよ稽古場での、最後の稽古です。

少し早く家を出て、ウォーミングアップがわりに、お散歩を一時間くらいしてから、稽古に臨みます。

感のいい人はすぐに気が付いたと思いますが、ただポケモンGOをやっていただけですけどね。004.gif

さて、話を戻しましょう。稽古場に着いてみると、なにー、演出部が一人もいない!最後の稽古でバックレたか‼

と、いうのは冗談で。

朝早くから、山梨の倉庫に行っています。ご苦労様です。

ところで稽古場は、演出部抜きでまわしていけるのか。演出部抜きで稽古が出来るのか?

ご安心を。

今は立派な中堅所になった相馬君が、若手を上手く使って、最後の稽古を、乗り切りました。

明日からの府中の森ふるさとホールの稽古に向けて、今日は早く帰ろうかなー。


c0343729_23010703.jpg


072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

立派な中堅どころ。037.gif
褒められてるよ、ソーマ君004.gif


そうなんです!
明日から府中の森 ふるさとホールに移動です!
ラストスパートです!

c0343729_16103355.jpg


山梨の倉庫に演出部(&若手)が道具達を取りに行ってる時、稽古場では不在の演出部に代わり、キャスト若手が転換をしながら通し稽古をしていました。

c0343729_23560476.jpg


あらかじめ転換の打合せをしていたおかげか、スムーズに通し稽古が終わりました。

c0343729_08301823.jpg


最後の最後まで、演出家の西川さんから細かいダメ出しが出ました。

「次はこういうの試してみてくれる?」

という、まだまだチャレンジするのを辞めないものに、『真砂女』はどこまで成長するんだろうとワクワクしました。


稽古後の荷出しも終わり、ガランとした稽古場を見て“いよいよ”だと気持ちが引き締まる思いがしました。

明日は早い!
早く帰って休むぞ!!

アズでした!058.gif

そして、音声ブログ「第二回 真砂女ラジオ」もお聴きください!
富沢亜古さん、本山可久子さん、井上倫宏さん、木野しのぶに話を伺いました。どうぞ!!

# by masajo2014-15 | 2016-10-25 23:04
朋友稽古場での稽古も今日と明日。
明後日からは劇場での稽古が待っています。

今日も月一回のドラマ教育部の勉強会に参加してから稽古にのぞんだChikaです。
(うちの劇団、いろんなことやってるでしょ?)
c0343729_22422294.jpg


だいぶ日が短くなりましたね。
寒くなってきたし。063.gif
チケット係とかの若手にマスク姿が増えたような…。
あと一週間、体調万全で参りましょう!066.gif


今日の日記は…。皆様お待ちかね~!
語り役の本山可久子さんです!!
お母様である真砂女さんに対するお気持ちに、変化が…?!005.gif012.gif

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

俳優座劇場で開けた「真砂女」の初演からもう六年がたつのですね。
再演のたびに温かく迎えてくださる朋友の皆様。
まるで古巣に帰ってきたような優しさに包まれます。

そして母。
真砂女が逝ってからもう十四年が過ぎました。
私は三才の時に母と別れ、小学校六年生になったとき、縁故疎開で初めて母のいる鴨川に引き取られたのです。
それ迄はずっと伯父夫婦の所に預けられていました。
子供の頃たまに会いに来てくれる母を、私はメガネの小母ちゃんと呼んでいました。

初演の頃はあまり意識していなかったのですけど、今回の再演ではことさら母が恋しく思われます。
歳月が母子の間にあったわだかまりを浄化してくれたのでしょうか。
これから先、私が母の年齢になるまで、舞台を通して母に会うことが出来たら……と願っております。

本山可久子


c0343729_22301653.jpg


072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

なんか…こんなお話を伺うと、稽古場で可久子さんの語りを聞いてるだけで涙が出てきてしまいます。
あぁ~、真砂女さんと母子なんだなーと、じわじわーっと実感が。
なんて贅沢なんでしょう?
今日も同じ舞台に立てている事を誇りに思います。016.gif

私が日記担当の日は長くなりがちですね。
いろいろお知らせしたいことや、書きたいことがあるんです。037.gif

c0343729_22302763.jpg


今日は照明&音響のプランナーさんたちも稽古場に登場。
本番用の音楽やSEが入りました。
上田さんの音楽はいつ聞いても素敵!
可久子さんの語りと相まって…。007.gifウルルル。。。


そして、お知らせです。
朋友は、今回初めて本格的に観劇サポートなるものに挑戦します!
正式には、シアターアクセシビリティサポートというそうです。
今回は、
○視覚障がい者の方に向けての字幕サポート
○聴覚障がい者の方に向けての音声ガイド
○縮小舞台セットの触れる模型展示
をやる予定です。
サポートチームになった若者たちは準備に追われています。
稽古場で、通し稽古を見ながら音声ガイドのタイミングをはかる練習をしたり、字幕サポートの原稿を確認したり…。
とにかく初めてのことなので、皆緊張しながらの作業。
でも、垣根無く、たくさんの方にお芝居を楽しんでいただくために、TA-net(ターネット)さんに協力していただきながら、私たちにも出来ることをやっていこうと思っています。
どんどん劇場へいらしてくださいね!

c0343729_22303166.jpg


もうひとつオマケに、今回も音声ブログをやっちゃいます!
本番まで一週間!
2回だけですが、今回の『真砂女』の世界観を耳でもお楽しみください!045.gif
第1回は…真砂女さんに出会って、魅力に取りつかれ、真砂女さんをお芝居にしたいと何年も企画をあたためていた小島敏彦を中心にお話させていただきます。
我らが劇団の父の熱い思いをお聴きください!

第一回 真砂女ラジオ ご視聴はこちらから!


『第一回 真砂女ラジオ』
お楽しみいただけましたか?003.gif
第二回もお楽しみに~!

明日は稽古場最後の通し稽古。
演出部の皆は倉庫へ。
残留組も稽古後、荷出しです。

ラストスパート、頑張ろう!

056.gifChika056.gif

↓個人的に幸せな一枚053.gif
c0343729_22303441.jpg


可久子さんにこの写真、
「カワイイ、カワイイ」と言っていただきました~!(かわいく撮れてます?)
私たち、実はライフ053.gifを贈り合うゲーム友なのよ~!ふっふっふ。037.gif

# by masajo2014-15 | 2016-10-24 22:22
初通し稽古012.gif

と、言っても、
一昨日までに2幕通し、1幕通し稽古
そして昨日の稽古がほぼ通し稽古だったので
通し稽古だ(>.<)
という緊張はあまり感じることなく出来ました003.gif

本日の担当の052.gifソーマ052.gifです。

「真砂女」はステージを重ねた芝居です。
ですが、初日まで一週間前となるとやはり何処か胸の辺りがソワソワします。

芝居の回数と、芝居の本番に立つことの違いを感じる今日この頃です。

本日の日記は木野 しのぶです。

では、早速いってみましょう!
( ゚д゚)ノどうぞ004.gif

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

佳奈子役の木野しのぶです!

稽古も終盤戦になってまいりました。
今日は可久子さんの語りが入っての通し稽古。
身が引き締まります!
…引き締まりすぎて緊張して、なんだかとっちらかってた私です(^_^;)
情けない…。
落ち着け!落ち着け!

初演から6年経ち、
年齢を重ね、
可久子さんが、母「真砂女」を語る語りのことばが、より一層心に染みるようになりました。

〈母は身をもってわたくしに教えてくれました。
人間の「老い」とはどういうものか、
「死」とはどんなものかを!〉

年老いていく母と真砂女を重ね、
けんかしながらも
あと幾日一緒にいられるのかなぁなんて
よく思うこの頃。

また、自分自身はどんな死を迎えるのだろうと考えるようになったこの頃。

小さな体でいのちいっぱい使い切って
最後の最後まで句を詠み続けた真砂女
のように、
自分の信じる道を一心に歩み続け、最期の時を迎えられたらいいな。

うん。
明日こそは落ち着いて、
佳奈子を精一杯生きよう!

c0343729_11330004.jpg

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

ありがとうございました016.gif

しのぶさんの役と僕の演じる幹男は親子の関係で、僕も精一杯役に生きよう066.gifって思いました。
明日もよろしくお願いいたします。


稽古場ではインフルエンザの予防接種の話に。
僕個人は東京にきて十数年、インフルエンザになったことがないので危機感は少し薄いのですが、
公演が延期になった話や、中止になった話を聞くと背筋かゾッと寒くなったのあります。

皆さまもお気をつけを001.gif

c0343729_11330930.jpg

出番待ちの姿をパシャリ004.gif

安心して下さい、集中してますから。
写メを撮りますよ✨
って、言ったら各々ポーズをしてくれました。

稽古に向かう集中のなかでも余裕といいますか、フラットな状態といいますか、
良い意味で力を抜いて、出番のときに気を入れて稽古に望んでますよ。

c0343729_11332245.jpg

立ち食い蕎麦中(笑)

消えもの小道具の残りを掻き込む、
倉田役のレオ君 と今回はスタッフの小泉君011.gif

どのシーンの消えもの小道具かは
芝居をみて下さいませ058.gif

稽古場での稽古も後二日です。
毎日、新しいことが行われる良い稽古場。

その成果を劇場に足を運んで観劇して頂ければ幸いです。
心よりお待ちしております。

052.gifソーマ052.gif
# by masajo2014-15 | 2016-10-23 19:34
「死なふかと囁かれしは蛍の夜」 鈴木真砂女

秋の夜長、蛍がいるような綺麗な場所は珍しくなってしまいましたが、月明かりと虫の音が美しいですね。
こんな夜は、本を読んだり物思いにふけったり…
ついつい夜更かししてしまいます。


さて本日の日記は、みんな大好き進藤忠さんです~!

忠さんの回りには笑いが絶えません!
その場にいるだけで安心出来る存在だなぁと思います。

昨日あずさんも書いて下さってましたが、再々演に向けて皆が更に良い作品にすべく取り組んでいます。
その中で若手の何人かは、忠さんに芝居の悩みを相談したり、アドバイスをもらっている姿をよく目にします。

忠さんは、その人が演出家から受けたサゼッションの内容を受けて、この人だったらこう言えばより理解が深まるだろうなという話をして下さいます。

私も「真砂女」の初演のとき、楽屋で「縮こまってるんじゃないか?もっと思いっきりやってみろ」と言ってもらったことがあります。

劇団のみんなが絶対的信頼を置く、忠さん!!

どんなこと書いてくださったかな?
見てみましょ~!

c0343729_15292526.jpg

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif
稽古も進んで、いよいよ追い込みに入ってきました。
再々演と言うのは、なかなか難しくて、如何に、その場、その場を、新鮮に演じるか、そして、新しい発見が出来るかが、それぞれの役者に、強く求められるのじゃないかと思います。

そんな事を考えながら、日々、頑張っていますが、実は私事ではありますが、この所腰痛に悩まされていまして、今日も稽古が終わってから、はり治療に行ってきました。
はり治療は、今日で3回目ですが、その成果があったのか、随分、楽になってきました。
一時は、これで本番を迎える事が出来るのかどうか、不安になりましたが、これで一安心と言う所です。

あとは、本番まで、老体を労りながら、頑張っていきたいと思っています。

岡ちゃん役の進藤忠でした。

072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif

ありがとうございました!

いつもは夜稽古なのですが、今日は昼稽古で15時には終わり、スタッフミーティングがあったり衣裳が届いたり…いよいよ本番が近づいてきました!!
c0343729_15300060.jpg


ぜひとも劇場で生のお芝居をご覧頂きたいと思います!!

良いお席は埋まってきております。ぜひお早めにお問い合わせ下さいね!

知栄子でした058.gif
# by masajo2014-15 | 2016-10-23 13:38